*えみponのお花ぶろぐ*

   自宅庭で育てた花*薔薇&庭花アレンジ、生き物などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アレンジ教室

X'mas

小学校の家庭教育学級でクリスマスフラワーアレンジメント教室がありました。

雨の降る寒い夜にもかかわらず、狭い教室にぎゅうぎゅう詰めの参加者。
町内のフラワーギフト店の先生(男)をお招きしての1時間半。
ワイワイガヤガヤ、あっと言うまでした。
xmas

こんな高さのある花材を使ったので、花器は陶製の重みのあるものを用意してくれました。
花材はカーネーション、スプレーバラ、ポインセチア、コニファーの葉、松ぼっくり、姫リンゴ、それからフェイクの霧氷。
デコレーション用のリボンにベル、サンタのピック。

先生は360度どこから見ても同じに見えるように花を挿すように、って仰るんだけど...
日頃、前面からさえ体裁良く見えればいい、ってな貧乏性なアレンジばかりで、それが身に付いてるもんだから、ついつい後ろっかわが寂しくなっちゃって何度かご指摘を受けてしまいました(^^;)
でもさ~、飾るときはピックのサンタの顔側からしか見ないんだし、
後のことはいいんじゃないの~~~~(´・3・`)
と、あまりご指導通りにしてなかった私でした(笑)
しかも、前日に庭のブルーアイスやアイビーを剪定したので、
その枝を持参して周りの人に配布。
私の周りの人たちだけ、花材が多かったのは内緒だ(^^)
私はその上、ユーカリまで足していますよ♪
ユーカリはクリスマスアレンジに似合いますよね~。
ご指導通りに素直に挿していった人の出来上がりの方が、
確かにコンパクトでバランスよく出来てましたが、
みんな同じでは面白くないし。私はこれで満足(^^)
それにしても、茎が空洞の上乳液を出すポインセチアを、オアシスに挿すのは、至難の業でした。
ベタベタするし、すぐつぶれるし。私だけだったのかな?

再来週は中学校でお正月花のアレンジ教室があります。
それも楽しみ~♪

↓おまけ。スーパーで買った薔薇とスターチス、かすみ草。
hana

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/12/17(日) 01:14:26|
  2. 庭花アレンジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<名物イルミ | ホーム | やっと晴れ>>

コメント

とっても素敵なアレンジですね!他のも素敵ですとくにスタ-チスとピンクのばらが。家の中がかたずいたら、時間を見つけてみてみようかな?
私はただ花瓶に花を入れるだけですから。少しは見習わないと
  1. 2006/12/19(火) 08:30:46 |
  2. URL |
  3. ひろ子 #-
  4. [ 編集]

ひろ子さんへ

ありがとうです~
この切り花用のバラ、変わってるでしょ?
ガーデンローズとは違うんでしょうが、まだまだ知らないバラがいっぱいあります。
そういえば、「花時間」のプレゼント(有名アーティストの使用した花器)、当選しましたよ♪
今度その写真もアップしますね!
  1. 2006/12/19(火) 23:45:54 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

>「花時間」のプレゼント(有名ア-ティストの使用した花器)、当選しましたよ♪
おめでとうございます!!いいクリスマス・プレゼントになりましたね!
で?どの方のを応募したんですか?
なんだか、ほんとに知らないばらばかり、あって憶えきれませんね
生産している所でいろいろなばらと「交配」してるのかしら?
  1. 2006/12/20(水) 07:47:26 |
  2. URL |
  3. ひろ子 #-
  4. [ 編集]

ひろ子さんへ

>で?どの方のを応募したんですか?
寺井通浩さんです。P128にお写真が載ってますね。
(ご本人は今初めて拝見しました。花器のデザインで選んだので)
っていうか、フラワーアーティストって仮屋崎省吾さんしかシラナイ(汗)

バラの種類は憶える数より年々作出される品種の方が多いくらい膨大なんですって。
この前立ち読みした古本に、バラの交配課程が特集されてましたが、
地味な記事だったので読み飛ばしました(^^;)
薔薇の花は華麗でも、きっと研究や作業課程は地味なんでしょうね。
  1. 2006/12/20(水) 13:33:52 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

>バラの交配課程が特集されてましたが、
なんだか、その本読んで見たいです結構こういう小難しい本てすきなんですよねぇ(苦笑)たぶん研究や作業課程は地味なんでしょうね。
  1. 2006/12/26(火) 07:42:41 |
  2. URL |
  3. ひろ子 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emiponeflower.blog61.fc2.com/tb.php/94-7238803a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

えみぽん

Author:えみぽん
↑‘笑み’えみぽんの薔薇(爆)
ガーデニングとピアノ大好き♪
'6年春からバラ育てに嵌り中。
アレンジにも興味津々
花好きな方情報交換しましょ(^0^)/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

blogランキング

音楽著作物利用許諾番号

JASRAC許諾番号 JO70214369

JARAC許諾番号 JO70214369

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

藤澤ノリマサくんを応援しています

藤澤ノリマサ スペシャル映像

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。