*えみponのお花ぶろぐ*

   自宅庭で育てた花*薔薇&庭花アレンジ、生き物などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツバメ続報♪

7月24日(月)
翌朝。とても賑やかな鳥の声で目覚めました。

娘達はすでに起きて、2階の窓から外を見ながら、
「あっ、クロちゃん!ワタちゃーん!」
と歓声を上げています。
すぐに出て行ってみると、隣家の裏の電線に、5羽のツバメがとまっていました。
その真ん中には尾羽の短い子ツバメが、寄り添うようにしてとまっています。
間違いなくクロちゃんとワタちゃんです(^^)
昨夜は雨こそ上がりましたが、ちょっと涼しかったので巣のない彼らが夜を越せるかとても心配でしたが、無事に親たちと過ごせたようです♪

親たちは相変わらず元・巣のあった隣家の玄関先をのぞきに行ってましたが、そのうちクロちゃんとワタちゃんもそこへ飛んでいくようになりました。
まるで巣を再建しているような行動ですが、今更何をしようとしてるのか想像がつきません。
また、ひとしきり飛び交ったら、隣家の向こう側の広い空き地にみんなで飛んでいきます。
見ていると、親が子供を追いかけるように付き添いながら練習させていました。
この親はきっと何度か子供を育てたことのあるベテランなんでしょうね(^^)
この辺の空き地は、ほんの2~3日前に管理会社が草刈りをしたばかりなので、バッタやコオロギがたくさん見つかり易くなっているし、今朝は特にトンボがたくさん来ています。
早く自分で餌を捕れるように、訓練しているんですね(^^)
もう少しこの近所で生き抜くための術を身につけたら、数日後には立派に旅立って行けそうで、私たちは心から安心しました。

自然の本能ってすごい!
親の愛情ってすごい!
私たち家族が面倒を見ていた1週間なんて、彼らの力強さの前には、ほんのいっときのことだったかも知れません。
でも、私たちの方は、あなた達にたくさんのことを学んだよ。
本当に、元気になってくれてよかった!
ありがとう!クロちゃん、ワタちゃん。

テーマ:かわいくて癒してくれるもの♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2006/07/24(月) 09:44:15|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<バ~ラが咲いた♪ | ホーム | ツバメとの1週間~最終回>>

コメント

ああ、ツバメちゃん、無事に巣立って良かったですね。
ちゃんと親ツバメもずっと心配して、近くで見守ってたんですねぇ。
本当によかったです。自然の力って、偉大ですね。
えみぽんさんもお嬢さんたちも、お疲れ様でした。

それにしても......ツバメがジャガイモ食べると
思ったなんて...........かわいいなぁ(^ ^)
  1. 2006/07/24(月) 21:59:19 |
  2. URL |
  3. らんこ #f4U/6FpI
  4. [ 編集]

娘さんが落としてしまったとはいえ、
そこまでお世話できるかというとなかなか・・・。
なんか夏休みの課題図書を読んでいるような出来事ですね。
それと桜文鳥をずっと飼っていたのでクロちゃん、ワタちゃんの可愛いー☆
姿を見てうちの子を思い出させていただきました。
お疲れ様でした。野生の生命力ってすごい。
  1. 2006/07/24(月) 22:56:50 |
  2. URL |
  3. ぺぱーみんと #9rjWiv8.
  4. [ 編集]

らんこさんへ

ホッとした反面、かわいい2羽がいなくなって、心にぽっかり穴があいたみたいです....
実は放す前、えらく大声で鳴いてたんで、もしや親が呼んでるのか?と思って外に出した途端のことだったんです。
親と合流したのはほんの10分後。
鳥って声で我が子の区別が付くと言いますが、ホントにすごいです!

次女はこんな子なんです(^^)
何か作るといつも「これ、○○にあげたーい」って言って、他人が喜んでくれるのが大好きな子なんですが、
今回は仕方がなかったですね....
  1. 2006/07/25(火) 15:58:59 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

ぺぱーみんとさんへ

私も過去に、メジロとスズメを保護したことがありますが、
最初の強制給餌に失敗したらおしまいですね(T_T)
今回はネットで調べるという手段があったので心強かったですよ。
保護して2週間後に合宿、その1週間後に旅行をひかえているので、それまでに放鳥出来なかったらどうしよう?...だったんですが、予定より早く飛んでっちゃって(´・ω・`)
桜文鳥飼ってたんですか?
私もずーっとセキセイインコを飼ってました。なんか懐かしいです(^^)

  1. 2006/07/25(火) 16:08:09 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

つばめちゃん達、無事親と合流できてよかったですね。
次女ちゃんの行動、ひとごととは思えなくて・・。
えみぽんさんちで手厚く保護されたことを、ワタちゃん、クロちゃんも親鳥に話していることでしょう(^^)
お疲れ様でした。
  1. 2006/07/27(木) 04:53:55 |
  2. URL |
  3. COW #cxt481Xg
  4. [ 編集]

COWさんへ

労ってくださって有り難うございます(^^)
私も小学校で「6年生が石をぶつけて巣を落とした」
なんてことはよく聞くんですが、まさか我が子がやらかすとは....
彼女の場合、善意が仇になったわけですが、
子供って、そうやって過ちを犯したり失敗して怒られて、
大きくなっていくんだと思います。
次女を始め、家族みんなで命の尊さを実感する体験でした。
  1. 2006/07/27(木) 10:42:17 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

こんばんは

今さらながら、お疲れ様でした。
v-521雛の成長に癒されました。
(それから、えみぽんさんの「いやし猫」にもいつも癒されています。
ありがとうございますv-291


ツバメファミリーには大変な出来事でしたが、
お嬢さん達には本当に貴重な体験だったんじゃないかな?
命の大切さや、人間以外の生き物への愛情は、
こういう体験が無いとなかなか身につかないことだと思いますから…。

家には子供がいないので、とても興味深く読ませていただきました。
僕もv-283猫を飼ってから、そういう心境に心からなれたのを思い出しました。

~ps 小学校の頃、セキセイインコが雨の日に家に飛び込んできて、世話をしたことがあります。
    ありましたが…。
    なんと、ある日家に帰ってみると、
    「v-521インコ」が「v-25お菓子の箱」に変わっていました!!
    学校に行っている間に、飼い主が引取りに来たとの事です…v-239
  1. 2006/08/07(月) 21:46:59 |
  2. URL |
  3. 名も無きパイロット。 #-
  4. [ 編集]

名も無きパイロット。さんへ

お久しぶりですありがとうございます。
そうですよね、今子供達の間で「たまごっち」が大流行してますが、
私はそういうのがどうも嫌いで、我が子には与えていません。
命あるものの世話が、実際にはどんなに大変か、
命がどんなにもろく、そして逞しいか。
4羽の子ツバメとその親たちがしっかりと教えてくれたと思います。
(まだここら辺を家族でウロウロしてますけど^^;)

インコの飼い主さん、よく居場所を突き止めましたねぇ。
どんなおいしいお菓子よりも、もう少しインコと長く一緒にいたかった?(笑)
  1. 2006/08/10(木) 11:19:03 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emiponeflower.blog61.fc2.com/tb.php/40-857ddbb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

えみぽん

Author:えみぽん
↑‘笑み’えみぽんの薔薇(爆)
ガーデニングとピアノ大好き♪
'6年春からバラ育てに嵌り中。
アレンジにも興味津々
花好きな方情報交換しましょ(^0^)/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

blogランキング

音楽著作物利用許諾番号

JASRAC許諾番号 JO70214369

JARAC許諾番号 JO70214369

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

藤澤ノリマサくんを応援しています

藤澤ノリマサ スペシャル映像

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。