*えみponのお花ぶろぐ*

   自宅庭で育てた花*薔薇&庭花アレンジ、生き物などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツバメとの1週間~最終回

くろとわた
7月23日(日)
夕方、別れは突然やってきました。


午前中から食欲の無かったワタちゃんも今まで以上に食欲旺盛になり、午後はいっぱい食べました。
クロちゃんもその日はかなりの餌を食べ、昨夜開封したばかりのミルワームが、半分ほどなくなっていました。
午後からはしきりに巣箱の縁に飛び上がって、なんだか会話をするようにひっきりなしに大きな声で鳴いています。
来たときはピョ~ピョ~とか細い声でしか鳴けなかった、赤ちゃんだった2羽が、1週間で随分たくましくなりました。
4時頃から少し昼寝をしたあと、ミルワームとスリ餌を与え、少し飛ぶ練習をしました。
3時頃までまる3日近く降り続いていた雨も上がり、やわらかな日差しが差していました。
私は3日前に学校の窓辺で子ツバメたちがスズメに呼びかけていたのを思い出し、ちょっとだけ外の空気を吸わせてみようと思い、次女と1羽ずつ手のひらに乗せて庭に出ようとした途端......
突然、
クロちゃんが飛んでいってしまいました

( ;゜Д゜)!!!!

クロちゃんは南側の庭を横切り、家を半周して北側玄関の向こうのたばこ畑に飛んでいってしまったのです!
「えーーーーっ?」
と思っていると、私の手のひらの上にいたワタちゃんも、すぐにクロちゃんを追いかけて飛んでいってしまいました。
あっという間の出来事でした。

道路に落ちていては大変とすぐに見に行きましたが、もう道路の向こうのたばこ畑の方に行ったのでしょう、姿はありませんでした。
帰宅したばかりの長女はトイレに入っている間のことで、
「見たかったよ~」
と残念がっていました。
でも、大丈夫なんでしょうか?
まだ飛び始めたばかり、自分で虫も捕まえられないはずなのに。
呆然としていると、急にツバメの群れ(?)がどこからともなく飛来してきて、盛んに鳴きながら(2羽が生まれた)隣家と我が家の間を飛び交い始めました。
何事かと見ていると、その群の中に、尾羽が短く、飛びかたの未熟な子ツバメが混ざっています。
クロちゃんとワタちゃんです!
2羽はちょっと疲れたのか、自分たちが生まれた隣家の屋根に止まり、
暫く大人達の飛ぶ様子を見ていましたが、その中にもう2羽、クロちゃん達と同じくらいの子ツバメがいて、その子達もクロちゃん達のそばに止まって休憩していました。
きっと、親たちが子供に飛ぶ練習をさせていたところに、運良く合流できたようです。
しかし、その親たちがクロちゃんとワタちゃんを受け入れてくれるのか?
そう思ったとき、ワタちゃんが1羽の大人のツバメに向かって餌をねだる仕草をしたのです。
クロちゃんも同じことをしていました。
2羽の大人のツバメは、何度かクロちゃんとワタちゃんそれぞれの近くをすり抜け、なんと2羽が生まれた巣のあった隣家の玄関を何度ものぞきに行きました。
まちがいなく、クロちゃんとワタちゃんの両親です!!
巣がなくなっても、子供達がいなくなっても、南の国へ帰らずにとどまっていてくれたのでした!
1週間ぶりの親子の再会です。
先にワタちゃんが飛び出しました。
飛ぶ練習をしていた家族&自分の親と一緒に、あっというまに見えなくなってしまいました。
取り残されたクロちゃんは、電線に飛び移りましたが、どこに行っていいかわからず途方に暮れていると、10分ほどして親ツバメが迎えに来ました。
ほんのちょっと一緒に電線で休んだあと、同時にワタちゃん達が行った方角へ飛び立って見えなくなってしまいました。

クロちゃんとワタちゃんのいなくなった巣箱は、がらーんとして
なんだか急に寂しくなってしまいました。
どこへも行けず世話も大変だったけど、あんなに可愛くて、とても楽しい1週間だったように思います。
まだ飛び始めたばかりの練習の段階で、結果的に放鳥してしまったことになり、後悔と不安は拭えませんが、
運良く親に再会でき、しかも飛行練習中の家族と合流出来たことに希望を託すしかありません。
あとは命を落としてしまった兄弟のぶん、親鳥の愛情と励ましを受けて、無事に南の国へ渡ってくれることを祈りましょう。

テーマ:かわいくて癒してくれるもの♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2006/07/24(月) 04:38:52|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ツバメ続報♪ | ホーム | ツバメとの1週間(4)>>

コメント

うるうるです(;。;)

1週間お疲れ様でした。
どうなることか心配だったでしょう!
野鳥と過ごした1週間、きっと娘さんにも良い思い出になるね(^^
上手く成長してくれて飛び立ち親元へ
なんと、うるるんな話じゃ~!
こんな最後まで見届けられて良かった良かった
(^。^)
  1. 2006/07/24(月) 07:25:19 |
  2. URL |
  3. カルネ #VhNaT.1s
  4. [ 編集]

カルネさんへ

有り難うございます~(うるうる)
1週間、ホントにホントに楽しかったです~
もう寂しくてむなしくて、
今日は小鳥を眺めながらお茶が飲める喫茶店に出かけました。
でもやっぱり、クロちゃんとワタちゃんの方が可愛いよ~(T_T)

だけど、遠出が出来るようになったのは、正直ホッとしてるです(^。^)
  1. 2006/07/24(月) 17:14:01 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emiponeflower.blog61.fc2.com/tb.php/39-add2833d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

えみぽん

Author:えみぽん
↑‘笑み’えみぽんの薔薇(爆)
ガーデニングとピアノ大好き♪
'6年春からバラ育てに嵌り中。
アレンジにも興味津々
花好きな方情報交換しましょ(^0^)/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

blogランキング

音楽著作物利用許諾番号

JASRAC許諾番号 JO70214369

JARAC許諾番号 JO70214369

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

藤澤ノリマサくんを応援しています

藤澤ノリマサ スペシャル映像

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。