*えみponのお花ぶろぐ*

   自宅庭で育てた花*薔薇&庭花アレンジ、生き物などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アウグスタ・ルイーゼ

IMG_4910augsta.jpg

去年の母の日に、かのやばら園で一目惚れし、京成バラ園の大苗販売開始と共に予約した「アウグスタ・ルイーゼ」(HT)

他のバラより蕾が上がってくるのが遅いし、
蕾も閉じたり巻いたりしてなくて、最初っから中の花弁が縮れたように見えてて、
なんだかすごく変な咲き方をする子で心配してたんですが.....

そうです、この花付き!
開ききると直径が12~13cmはあるでしょうか?
普通のバラの蕾とは程遠い縮れたような開き始めから、
開きながらだんだん花が大きくなっていくような、独特な咲き方。
鮮やかなサーモンオレンジで咲き始めた花は、
咲き進むに連れ、外側から徐々ににアプリコットピンクに変わり、
開ききるとタグの表示の通りの「肌色」に変わります。
この課程も長いけど、開ききってからもまた長い。
暖かい色合いも派手すぎず、さらにさらに気に入ってしまいました(≧m≦)

IMG_4944ar.jpg

直射日光下のアウグスタ・ルイーゼ。
弁質がよさそうなのがおわかりでしょうか?

IMG_4838.jpg

これは咲き始め。
この状態から総ての花弁が開きながら成長し、倍近くの直径になっていきます。
遅咲きで花付きよく、しかも花持ち良好。しかも剪定でブッシュにもシュラブにも出来るそうです!
なんておりこうさんなバラでしょう!
利用価値が高そうなので、冬にいっぱい挿し木してみようっと♪

IMG_4818.jpg

こちらは「ポルカ」(CL)
花は似てますが、こっちは普通に蕾がほどけていく咲き方。
蕾の付いたシュートを窓にかかるように誘引してたら、
うっかり網戸を勢いよく開けた時にひっかかり、房の付け根からポキン!_| ̄|○
接ぎ木テープで巻き巻きして針金で動かないように固定してみたけど、
花が咲き出したら重みでまた折れそうでヒヤヒヤです(T_T)

この春は似たようなオレンジのフリルの「カラメラ」新苗もお迎えしたんですが、
隣の奥さんに「オレンジのビロビロ好き」って言われるはずだよね(笑)

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/05/21(水) 00:38:31|
  2. バラに挑戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
<<ごめんなさい | ホーム | 久々の雨続き>>

コメント

おはようございます(*^▽^*)

オレンジのビロビロ咲き~(*≧m≦*)
でも、華やかで可愛いですよね!
アウグスタルイーゼ。今までノンチェックでしたが
可愛いお顔ですね(*^▽^*)
えみぽん画像で魅力に気付きました♪
これからもバンバン紹介してくださいね!
それにしてもフリフリ・・・ビロビロじゃないよ・・・がかわいい~v-10
  1. 2008/05/21(水) 06:17:25 |
  2. URL |
  3. Bloom #QDcHZbys
  4. [ 編集]

完全に固まりまして・・・

えみぽんさんこんにちは!
先日お邪魔したにゃあです。
相変わらずお美しいバラたちにうっとりです。
まったくのバラ初心者の私は、とりあえず初心者用の本を買って知識習得中です。が、早くも打ちのめされた感が・・・。だってだって初心者は大苗を買えと。枯れてもショックが少ないように数種類買えと。いろいろ調べたら大苗って高いじゃありませんかー!こんなに高いなんて知りませんでした!それになんだか今の時期は大苗を買うのに適してないような・・・。新苗を育てる自信はもちろんありませんし。とはいえ皆様方の美しいバラを見ているとあれも買いたいこれも買いたいで、しかしお金はないぞ~っと。ミニバラだったら出費もミニかしら~?なんて。
完全にフリーズです。
ローズガーデンへの道は遠いな~~~。
とりあえずえみぽんさんのバラたちを見ながらもう少し考えて見ます。ってなにを?
すいません・・・・初心者のぼやきでした~。
  1. 2008/05/21(水) 08:29:55 |
  2. URL |
  3. にゃあ #-
  4. [ 編集]

Bloomさんへ

ビロビロはないよね、ビロビロは...w
この子のいいところは、花付き花持ちはもちろん、派手じゃないのに華やかなんでですよ!
とても優しい複雑な色で、ずっと前に座り込んで見とれてしまいます(*´▽`*)
花が大きいのでアレンジ向きじゃないかも知れないけど、庭を飾るには優れてるので、鉢で育て続けたいと思います。
名前も素敵でしょう?
あのゲーテの文通相手のご婦人の名前だそうですよ(^^)

  1. 2008/05/21(水) 12:57:55 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

にゃあさんへ

こんにちは!再びのご来訪うれしいです。
まぁまぁ。初めて読んだ本にそんな事書いてあったら、私だってバラ庭への夢がくじかれてしまいそうです(苦笑)
バラ育ては知識よりも、とりあえず今入手出来る新苗から始められても全然大丈夫だと思いますよ(^^)
実際私も最初のバラは新苗でしたw
何故かというと、新苗の扱いが難しいと言われるのは「接ぎ目を動かさないこと」「根鉢を崩さないこと」あとは「蕾が付いたら全開させずに摘む」
それだけで、本などで言われるほど難しくないし、実際バラはめったなことでは枯れません(^^)

慣れないうちはバラ専用の用土で、新苗なら7~8号のスリット鉢(安いです)に鉢底石を敷いて(必要ないとされる場合もあるが、入れた方が水はけがよい)普通の苗を植える要領で素早く植えれば大丈夫(^^)
根鉢を崩さないで植える自信がなかったら、苗を購入後、倒れないようにバケツなどに立てて置いて、少し根が回るのを待って植え付けるといいですよ。

私は新苗からの方が、樹形をコントロール出来るし、枝が太すぎないから冬の誘引もラクなので、新苗推奨派です♪
なんたってワンコインで買った小さな苗が、管理次第で1年で花いっぱいになるんだもの♪
この喜びは、1年プロに育てられていても、春の開花が期待はずれだった高い大苗では味わえませんよ(^^)
@冬に大苗から始めたら開花は翌春ですが、今新苗を植えれば秋には花が見られるし~@

そして逆に、初心者でいらっしゃるからこそ、安いミニバラはオススメしません。
HC等で売ってる年中出回ってる物は、挿し木を温室で咲かせた物なので、冬越し梅雨越しがとても困難なのです。
まずは「強健」と銘打ったハイブリットティー(四季咲き大輪)かスペースがあればつるバラ、イングリッシュローズなどでお好みの品種を探してみてはいかがでしょう?
要は花を楽しめればいいのですから気楽に挑戦してみてください。
きっと「もっと早く始めていれば良かった」って思いますよ♪
応援しています!!!
  1. 2008/05/21(水) 13:23:17 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

ででででっか~い!!
見事な花が咲きましたね。
しかもこの花が鈴なりなんて素敵♪
枝が心配になっちゃいますね(笑)
”ビロビロ”万歳ヽ(^◇^*)/
私も好きですよ。
  1. 2008/05/21(水) 20:36:39 |
  2. URL |
  3. ちょっぱー #lgTkskb6
  4. [ 編集]

お師匠っ!

ひゃあーー!
俄然やる気出てきましたっ!!
本にも書いてなかった情報、目から鱗です。
ていうか、本よりわかり易い説明。バラ初心者にはなんてありがたい・・・・。
さっすがえみぽんさん!
師匠と呼ばせてくださいっっ。
新苗GO!のサインが出た以上落ち込んではいられません。がんばるぞーーーーー!
本当にありがとうございます。
また報告に参ります。

  1. 2008/05/21(水) 22:37:45 |
  2. URL |
  3. にゃあ #-
  4. [ 編集]

ちょっぱーさんへ

咲き始めは「初めての開花だから花がちっちゃいのかな」ってがっかりしてたんですが、そこからグングン大きくなっていって、しかもバラ園で見たときと同じブーケのように咲いてくれて感動しました!
でもジェネロサやイングリッシュのようにしなやかな枝ではないので、この房咲きでもしっかり上向いて咲いてくれますよ(^^)
(冬に強剪定するのがポイントみたいですが)
ビロビロ、いいですよねー♪
私もビロビロ万歳!w
  1. 2008/05/22(木) 04:22:09 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

にゃあさんへ

おおーっ!やる気になってくれてヨカッタ(^^)
でも私もやっと2年の初心者ですw師匠じゃないから~(^^;)
ウチで最初に植えたつるバラの新苗は、条件が良かったのか、翌春150個もの花を咲かせましたが、同じ品種の大苗を植えたお隣さんの株は、ほんのちょろっとしか咲いてないです。
違いは(つるバラの場合ですが)新苗の方が、枝を伸ばせる期間が長いから....だと思うんですよね。
新苗を、成育中にピンチを繰り返して株元からの枝数を増やし、翌春花いっぱいにする方法もあって、私は今年この方法で新苗を試しています。

それと、前回のコメントの訂正ですが、ゴメンナサイ。イングリッシュローズはたしか新苗は扱ってなかったですm(__)m
「修景バラ」というカテゴリのバラもありますが、これは強いです!!!!
新苗の売れ残りのボロボロで迎えたウチの「ザ・フェアリー」なんか、上のハンギングから毎日泥水を浴びながら、いつも咲いてるし病気一つしません(爆)
強くて美しい花を付けるバラはたくさんあるから、まずは実践あるのみ♪
にゃあさんにぴったりの新苗をお迎え出来るといいですね!
  1. 2008/05/22(木) 04:52:58 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

はじめまして♪

はじめまして♪梨緒といいます(^-^)
ちょっと前にネットをウロウロしてる時に偶然、えみぽんさんのこのブログを見つけました♪
あまりの薔薇の綺麗さにここのファンになり、密かにちょこちょこ覗いてました(^_^;)
そしたら今回はうちが今一番欲しい薔薇、アウグスタ・ルイーゼのことが書いてあるじゃありませんかー!
先週うちもかのやばら園に行ったのですが、そこで実物のアウグスタ・ルイーゼを見て益々惚れたばかりでした(笑)
そのうえ、うちにもポルカとカラメラがいるのです(^-^)v
これはコメントを書かなきゃ!と思い、勇気を出して書き込んでみました(笑)
これからもちょくちょくお邪魔させてもらうので、よろしくm(_ _)m
ブログ楽しみにしてます♪
  1. 2008/05/22(木) 13:27:59 |
  2. URL |
  3. 梨緒 #YD14tAto
  4. [ 編集]

えみぽん様、こんにちは、始めまして。
ミクシのバラコミュでこちらのブログを知り、大のお気に入りになり毎日のように通ってます。
いつもキレイなバラやお花を楽しませて頂いてます。

わたしも昨年秋にミニバラを手にして以来、バラに嵌ってしまいまして。
この春から大きいバラも育ててみたいと思い始めました。
そしてえみぽんさんやお隣の奥様方(笑)がフレンチローズがあまりにいいとおっしゃるので、
ついつい超初心者にも拘わらずフレンチローズの新苗を購入してしまいました。

シャンテロゼミサトとシャルトルーズドゥパルムの二本なんですが。
先日のえみぽんさんの仏バラの記事を拝見するとシャルトルーズドゥパルムは大変お行儀が悪いとか…。
ガガ~ン!
Bらの家の紹介文は「木立性の四季咲きで鉢栽培にも向く。初心者向きで管理しやすい」直立性(!)と書いてあって、信じ込んで購入したのですが~~
そんな暴れん坊さんとは(笑)
剪定でどうにかなるものなのでしょうか…?
初心者なので不安です。
冬になりましたら、えみぽんさんの剪定方法を是非教えて頂きたいです~。

わたしも南九州に住んでおりますので、えみぽんさんはわたしのバラ栽培の心の師匠にしたいと思っております。
これからもえみぽんさんの素敵なお花の記事を楽しみにしていますv(欲しくなって大変ですけど)
それでは長々と失礼しました。
  1. 2008/05/22(木) 22:09:49 |
  2. URL |
  3. いっちゃん #-
  4. [ 編集]

ご無沙汰してました。
バラのにおい・・・ではなく香りですね!
以後、気をつけますv-14

このバラはまるで牡丹のようなお花ですね。
色が私好みで、ちょっと気になります。
花持ちがいいって言うのもいいですね。

実はアンブリッジローズが咲いて気づいたのですが
かなり花持ち悪いですね。。。
香りも色も満足なのですが
そこだけが・・・・。
来週にでもバラ園に行っていろいろ研究しようと思っています。

しかし、ワンコインで買えるバラ苗なんてあるんですか???
  1. 2008/05/24(土) 23:28:17 |
  2. URL |
  3. サザエ #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

梨緒さんへ

はじめまして!ようこそえみぽんガーデンへ。
ってイキナリ1週間以上もネット不通になっちゃって、コメント遅くなってゴメンナサイm(__)m
梨緒さんも今アウグスタルイーゼが気になっていらっしゃるんですね!
今年私がかのやばら園に行った時はまだ咲いてなかったんですが、梨緒さんは満開をご覧になったんですね♪
ほんとうにいろんな色がグラデーションになってて素敵なバラですよね!
そしてポルカとカラメラもお持ちとは!
梨緒さんも私と仲間のビロビロ好きでいらっしゃいますか~???w
ビロビロバンザ~イ!!!
カラメラは新苗なので1輪咲いたら切りますが、ポルカはまだまだ蕾が付いてるので、楽しみです♪
アップするのでまた見にいらしてくださいね!

  1. 2008/05/29(木) 17:14:52 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

いっちゃんさんへ

こんにちは、はじめまして!
当ブログを気に入ってくださったのに、イキナリこの時期にネット不通で失礼致しましたm(__)m
いっちゃんさんもバラにはまってらっしゃるのデスネ(^^)
お気持ち、分かりますよ~☆
そしてデルバールの2品種を育てていらっしゃるとのこと。
私は、半年間お店で植え替えも花ガラ摘みもされずにボロボロになったフレンチローズを育ててみて、初心者の方にも安心して育てられる逞しさと生命力を持ったシリーズ群だと思いましたよ(^^)
コミュでもどなたかが仰ってましたが、株の力がとても強いそうです。
しかしシャルトルーズ・ドゥ・パルムは「直立性」って書いてあるんですか(^^;)
う~ん、2年目になりますが、去年も今年も、最初に出た枝はひどい横向きだったので、今回は内芽で切ってみたんですよ。
で、今咲いてる花はまさに「直立性」の樹形になってます(笑)
でもこれを外芽で切ると、また「横張り」になるんでしょうね、たぶん(笑)
同じデルバールの「ギー・サヴォア」なんかも同じ性質みたいですよw
でも逆に剪定や切り戻しで樹形をコントロール出来る性質なのかなぁ、と。
フレンチローズはまだ日本での栽培データが少ないようなので、型にとらわれずあれこれ試しながら育てて行けたらいいかな、と思ってます。
ナンタッテ根が強いんですから(^皿^)v

同じ南九州なのは嬉しいです♪
でも私自身もまだやっと2年の初心者ですので、
師匠なんて仰らず、いっしょにいろいろ勉強して行けたらいいですね(^^)
今後とも宜しくお願い致します♪
  1. 2008/05/29(木) 17:35:48 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

サザエさんへ

こちらこそ不覚にもネット落ちしてましたw
そうそう、バラは香りですよ~^^)
何かの本に「無香」のところを「無臭」って書いてあってオイオイ(汗)でしたw
おおー、サザエさんもアウグスタ、お気に召してくださいました?
遅咲きなので他のバラと一緒には咲きませんが、そこがまた有り難い、美しい品種ですよ。
これで四季咲きなんだからすばらしいですね!
アンブリッジ・ローズを含め、イングリッシュローズはおしなべて他のカテゴリよりも花持ちが悪いのが特徴でもあります(^^;)
たくさんの花弁がハラハラッっと散ってしまう様がはかなげで素敵だと仰る方もいるようです。
香りもいいし、病気にも強いし、次々咲くから花持ちの悪さは大目に見て~ってトコでしょうか(笑)
バラ園でお勉強、羨ましいです~
何か収穫があったら教えて下さいね♪

ワンコインの苗ってそちらにはありませんか?
ウチの苗で一番安いのは198円とか....
新苗はほとんどが398円~498円のオチビ苗からですw
それでも鉢増しして1年経てば立派に咲きますからねぇ(^^;)
  1. 2008/05/29(木) 17:53:02 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/08/15(木) 06:37:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emiponeflower.blog61.fc2.com/tb.php/286-caa30170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

えみぽん

Author:えみぽん
↑‘笑み’えみぽんの薔薇(爆)
ガーデニングとピアノ大好き♪
'6年春からバラ育てに嵌り中。
アレンジにも興味津々
花好きな方情報交換しましょ(^0^)/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

blogランキング

音楽著作物利用許諾番号

JASRAC許諾番号 JO70214369

JARAC許諾番号 JO70214369

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

藤澤ノリマサくんを応援しています

藤澤ノリマサ スペシャル映像

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。