*えみponのお花ぶろぐ*

   自宅庭で育てた花*薔薇&庭花アレンジ、生き物などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!

注文していた「アウグスタ・ルイーゼ」(HT)が、一昨日届きました!

IMG_2586.jpg

おおっ!
去年の「笑み」と同じく、全裸のミイラ状態です(笑)
注)ホントは「ベアー・ルート」と言うそうですが、
  私は「バラのミイラ」と言ってますw
嬉しいことに枝はがっしりしていて、根っこもワサワサしてて
写真に収まりきらないほど長~い♡
シュラブのように伸びるそうですが、剪定でブッシュタイプにも出来るそうで、
とりあえずプロトリーフの「バラの土」で10号のスリット鉢に植えました。
IMG_1270augusutra.jpg

これは今年5月、鹿児島の鹿屋バラ園で撮った「アウグスタ・ルイーゼ」。
本で見た時もその美しさに衝撃を受けたけど、
実物は言葉も出ないほど素晴らしかった!!!!
こんなに綺麗に咲かせられるかなぁ。ドキドキドキドキ♡♡♡

IMG_2621.jpg

それにしても...もっと素敵な色の表現はないのだろうか?
「肌色」だって・・・・(笑)
ちがうやろ。

IMG_2622.jpg


一昨日は特売品のバラの土を買いに行く途中、
食品スーパーで「パパメイアン」(HT)と「アンティークレース」(FL)もお持ち帰り(笑)
パパメイアンは長女が興味を持っていたバラで、去年も買おうとしたんだけど、あまりのトゲトゲに尻込みしちゃったのでした(^^;)
世界バラ連合に殿堂入りしてる、メイアン社の偉大な父アントワーヌ・メイアン氏に捧げられたバラ。
えみぽんは、華やかで丈夫なメイアンのバラが大好き(^^)
余談ですが、「ピース」作出にまつわるメイアン家の物語には胸が熱くなりました(;_;)
このパパメイアン、ちょっと病気に弱いみたいですが、それでも「一度嗅いだら忘れられない」と言われる香りを、私の庭に放ってくれると嬉しい♪
アンティークレースはやはり去年から気になって気になってしょうがなかったのに、開花株(大苗より千円高い)しか売ってなくて買えなかったバラ。
(秋の開花株は勿体ない気がしますよねぇ)
でも今年、京成バラ園の人気品種にランクインしていたこともあったし、「趣味の園芸」の表紙が写真に変わって、最初のモデルになった美人さん。
今年きっと人気が出るだろうから、手に入らないかもって半分諦めてたので、安く買えてスゴーク嬉しい♪
去年のスーパーの店先でもず~っと咲き続けていたほど、花持ちがいい子です。
この花を使って、またアレンジ出来る季節がやってくるのが楽しみでワクワク!

それからそれから、
注文葉書を出していたタキイ種苗から、
「マリー・アントワネット」(FL)の在庫確認と振り込み用紙も送ってきました!
(京成バラ園のオンラインではもう完売してるようだけど)これも12月には届く予定。
夏の間鉢で育てた新苗を地植に降ろす作業も順調に進んでるし、
秋に購入した大苗は休眠期までに根を張らせるため、
今年は買ったそばから鉢に植えていってます。
#去年は気温が10度以下になるまで植え付けを待ったけど、
植えてから伸びた枝はどっちみち2月の剪定で切るので、
秋のウチに植えてもいいんですね。

地植に降ろす鉢数はまだまだあるけど、来年の春をイメージしながらの作業は楽しいものです♪



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/10/22(月) 15:49:55|
  2. バラに挑戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あでやか♪ | ホーム | コニファー☆になる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emiponeflower.blog61.fc2.com/tb.php/203-7d7fd27f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

えみぽん

Author:えみぽん
↑‘笑み’えみぽんの薔薇(爆)
ガーデニングとピアノ大好き♪
'6年春からバラ育てに嵌り中。
アレンジにも興味津々
花好きな方情報交換しましょ(^0^)/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

blogランキング

音楽著作物利用許諾番号

JASRAC許諾番号 JO70214369

JARAC許諾番号 JO70214369

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

藤澤ノリマサくんを応援しています

藤澤ノリマサ スペシャル映像

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。