*えみponのお花ぶろぐ*

   自宅庭で育てた花*薔薇&庭花アレンジ、生き物などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コニファー☆になる

IMG_0297zsd.jpg

悲しくて悲しくてたまりません。
我が家で最初に植えた樹木、ブルーアイスが☆になりました(涙)

「マイホームを持ったら、コニファーを植えてバラを育てたい。」
これはずっと前からの私の夢でもありました。
家を買うことが決まってから、図書館に通ってコニファーガーデンの実例集や種類の載ってる本を片っ端から読んで、植木市にも足を運んで、そして見知らぬよそ様のお庭でコニファーを見つけてはしばらく立ち止まって眺めたり憧れたり。

そうして選んだのが銀青色の葉が美しい「ブルーアイス」でした。

s.jpg


↑2006年の春。
植え付けたのはその前の年の初夏でした。
真ん中のゴールドクレストの位置には一緒に植えたブルーヘブンがあったのですが、台風14号で倒伏。
右側のモミの木は旦那が欲しがってた木ですが、
根が付かなかったようで植えてまもなく枯れました。
写真のモミの木は諦めきれずに2005年12月に植えた2代目。
しかしこれも去年の夏、ほんの3~4日留守にしていた間の乾燥で枯れてしまいました。
しかしブルーアイスだけは、最初から変わらず頑張って成長してくれていました。

20071020223642.jpg


↑2006年秋。
庭を大がかりにリニューアルする直前です。
ブルーアイスの高さは約2m。
つるバラのアーチとほぼ同じ高さになって、バランス良くなりました。


20071020223609.jpg


↑リニューアル後。
夏に枯れたモミの木のあとにはゴールドクレストの鉢植え。
真ん中にあったゴールドクレストは、大きく育って後ろのバラ「ザ・フェアリー」が隠れてしまうため、花壇外のブルーアイスの左側に移動。
ブルーアイスの銀青葉がとてもきれい。
画面下の丸いコニファーのように見えるのは1年草のコキア(異常にデカイ)

その後去年の12月の植木市で、右側の鉢植えを置いた位置に新しいコニファー(名前分からず)植え付け、このコニファーの花壇もようやく安泰かと思っていました....

ところが今年7月の台風4号で、根が切れてしまったんです(T_T)
天気予報をチェックして、北の風だったので木の北側に鉄杭を打ち、
支柱とロープで固定。絶対大丈夫だと思っていました。
しかし夜中、寝ている間に風向きが変わったようでした。
高さも2m50cmまで成長し、葉もよく茂って株張りも良かったので、それが仇になりました。
ブルーアイスはひどい西風に耐えられず、朝起きてみたらわずかに東側に傾いていました。
隣のゴールドクレストもやばかったので、あわてて傾きを直して根元に腐葉土を被せて足で踏み固めておいたんですが....
先に葉が落ちだしたのはゴールドクレストのほう。
ところが持ち直したと思っていたブルーアイスのほうが、
9月になってから急に葉が茶色く変色しだして....
もう枯れてしまったことを認めるしかないほど、ぱさぱさになっちゃって。
昨日、諦めて葉を落とし、主幹を持ち上げてみたら、
なんとあっけなくひょい、と抜けてしまって。

....原因はシロアリ。
いえ、7月の台風ですでに根が切れて死んじゃってたんですね。
その死んだ根にシロアリが来たんでしょう。
掘っても掘っても根の残骸すら残ってなくて、シロアリも食べ尽くして移動したあとで、2~3匹の死骸しか見つかりませんでした。

すごく悲しい(涙)

3年近く育てて、あんなに立派になってたのに。
選び抜いて憧れて、夢が叶って植えた大好きな木なのに。
雨上がり、あの樹氷のような銀青色の葉に、水滴が光る様子を見るのが好きでした。
クリスマスの頃はイルミネーションをつけて楽しんだり、
綺麗な色の葉はアレンジにも重宝してた。

あきらめきれません....
また12月、植木市に出掛けて、探してしまうような気がしてます。


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/10/20(土) 23:29:21|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!! | ホーム | 秋桜と庭仕事>>

コメント

ブルーアイス・・・

なんてことでしょう~!
台風が過ぎ去ったあとも、ブルーアイスの根はどんどん傷んでいたんですね。かわいそうに。
コニファー類の根っこは割りと浅いので、風で倒されるとひとたまりもないということなのでしょうね。
それにしてもえみぽんさんの中のメインツリーがこんなことになってしまうなんて、
ガッカリしてもし切れない気持ちわかります。
元気出してくださいね。

ちなみに、うちのブルーアイスも3.4年で結構育ってくれています。
クリスマスにはこれだけでリースにしたりしていて
やはりお気に入りのコニファーなのです。
でも大きくなるとともに風で傾倒したりする心配が出てきますね。
  1. 2007/10/21(日) 07:21:43 |
  2. URL |
  3. Bloom #QDcHZbys
  4. [ 編集]

大切にしている、これからという時にダメになったのですね。ショックですね。気持ちが良くわかります。
ブルーアイスの銀青葉って綺麗ですね。
実は、始めてみました。北海道では育たないので見かけませんね。コニファーも難しいです。
バラとの相性も良くて大好きなんですけどね。
木の種類も北海道と本州とは全然違いますね。

↓えみぽんさん、そうそう2回目でしたね。
コメ読んで思い出しました。その時も同じ事聞いたかもしれませんね。(笑
覚えてくれて嬉しいですよ。

今年のこちらのバラは、もう終りです。
そろそろ、冬支度です。
これからはえみぽんさんのブログで楽しみますね。
リンクいただいていきます。
  1. 2007/10/21(日) 09:22:56 |
  2. URL |
  3. 未来 #-
  4. [ 編集]

Bloomさんへ

根が浅いのはコニファーの欠点ですね(T_T)
実はお隣さんのお庭には何本もコニファーがあったのですが、全部風や乾燥で枯れてしまってもう1本も残ってないんですよ。
私の家は南側が空き地で風通しが良すぎ、強風の直撃や夏の乾燥で、今まで何本もの木が駄目になりました。
にもかかわらず、このブルーアイスだけは頑張っていてくれてると思ったのですが....
まさかシロアリとは....(:_:)
バラの季節、一番美しい葉色になるんですよね、このブルーアイス。
今小さい苗が出回ってますが、やっぱり綺麗。
今度ちゃんとした植木屋で買って、プロに植え付けて貰おうかなぁ。
Bloomさんのお庭にもあるんですね>ブルーアイス。
私の所は台風通過時にまだ勢力の強い南九州ですからねぇ。
Bloomさんのところに接近する頃には、かなり風速が弱まってるんじゃないでしょうか?
でも、年々温暖化の影響で台風の進路や大きさが変わってきてるので、油断は出来ませんね~
  1. 2007/10/22(月) 15:03:41 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

未来さんへ

ほんとにこれからって時ですよね。ショックです。
北海道では見かけませんか?
コニファーというと北アメリカのイメージがあるので意外でした。
樹氷のような枝ですが、実際に雪が積もったら折れてしまいそうですしねぇ(^^;)
でもバラと相性良いですよねぇ!
同じコニファーでも、日本でよく育つカイヅカイブキなんかでは絶対ダメーですよねw
やっぱり自然に円錐形になるおしゃれなコニファーでないと!

さて、以前のご訪問、思い出してくださって嬉しいです。
後ほど其方にもおじゃまさせて頂きますね(^^)
  1. 2007/10/22(月) 15:13:05 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emiponeflower.blog61.fc2.com/tb.php/202-8083e162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

えみぽん

Author:えみぽん
↑‘笑み’えみぽんの薔薇(爆)
ガーデニングとピアノ大好き♪
'6年春からバラ育てに嵌り中。
アレンジにも興味津々
花好きな方情報交換しましょ(^0^)/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

blogランキング

音楽著作物利用許諾番号

JASRAC許諾番号 JO70214369

JARAC許諾番号 JO70214369

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

藤澤ノリマサくんを応援しています

藤澤ノリマサ スペシャル映像

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。