*えみponのお花ぶろぐ*

   自宅庭で育てた花*薔薇&庭花アレンジ、生き物などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

食うか咲かすか

IMG_0340.jpg

節分過ぎて、梅の蕾もほころび菜の花の季節が近づいてきました。



私は菜の花が大好き。
なぜでしょう?
小さい頃、家の近くには田んぼや畑があって、レンゲやクローバーが咲き、
小川のほとりには菜の花や大根の白花が咲いて、
近所には牛や馬や、豚を飼ってる友だちの家も多かった。
家の前には川が流れ、手掴みでフナを捕ったりウシガエルのオタマジャクシをすくって、家で飼ったりもしてました。
ある日足が生えて、全員国道を横切って川に帰っちゃいましたが(^^;)

そんな遊びの中で、気に入っていたのが「宝物隠し」。
河原で板ガラスの破片を拾ったら、それよりちょっと小さめの穴を地面に掘って、大きくて綺麗な葉を敷き詰め、河原に咲いてる菜の花やスミレやたんぽぽを集めてきて、その上に飾ります。
たまには色の付いたサイダーの瓶のかけらや、自分で持ってきたビーズなんかも入れてみたりして。
その上から、拾っておいた板ガラスを被せ、周りを土で固めて葉や花を飾り付けたら出来上がりです。

これを「よーいどん」で友だちと作って、「出来た」と声を掛け合い、
お互いにあれが綺麗、これを入れるともっといいね。と品評会をやるわけです(^^)
女の子にしか良さがわからないような、他愛もない遊びですが、
凝り始めたら楽しくって、学校帰りに「この花使えそう」なんて野の花を摘んで帰ったりしてたものです。
フシギと園芸種より素朴で可憐な野の花の方がしっくりくるんです(^^)
一夜明けて次の日見に行くと、ガラスの内側に水蒸気が滴になってくっついて、キラキラ煌めいて子供心に感動して、それも楽しみでした。

この遊びにやっぱり欠かせないのが菜の花。
なんといってもまばゆいような黄色。
それに小輪の花が集合した花姿は、どんなお花とも併せやすいです。
同じ黄色でも、たんぽぽとは色の純粋さが違うんです。
緑色の明るさも好き。
だから私は、必ず菜の花を使ってこの「宝物隠し」を作っていました。

「菜の花や、月は東に日は西に」
「菜の花畑に入り日薄れ」

菜の花が出てくるこんな歌も大好き。
だからこの季節、あぜ道や道路端に咲いてる菜の花に心を奪われる~~~
前置きが長くなりました(^^;)
そんなわけで我が家の狭い畑には、毎年秋に種を蒔いた菜の花が出てくるんですが、
旦那の「おれのミョウガが踏み倒される~、ニラを植える場所がねぇ!」という
毎回の非難に、
「長女がおひたし食べたいって言うから」と言い訳をしつつ菜の花を育てているんです。
しかし。
おひたしは普通、蕾の状態で収穫します。
だけど私は花を楽しみたい!!!

先日、菜の花おひたし大好きな長女がついに、
娘「おかあさんはおひたし作るためにアブラナ(長女はこう呼ぶ)蒔いたのに、今まで一度も食べさせんで花さかせる!今年こそおひたしにしてよ!」
私「え~~、花咲く前に食べるんかぁ?」
娘「当たり前よ!そのために狭い畑に育てちょるっちゃろ?」
夫「は~い、おひたし決定~~♪収穫したらじゃまだから潔く全部抜いてね!」

.....なんちゅう肩身の狭い私の菜の花(´・ω・`)
アブラナとまで呼ばれて、完全に作物扱いぢゃ。。。_| ̄|○

そんなやりとりの末、昨夜の夕食に少しだけ蕾の花穂を収穫して
おひたしにしてみました。

めっちゃ、にがっ!(>Д<)!!!

苦すぎて誰も食べません。
茹で加減も丁度いいし、水にさらしたし、何が問題なんでしょう?
種類が違うのか?土が悪いのか?
原因はわからないけど、不味すぎてもう2度と、家族の誰も近寄りもしません(^^;)

ふっふっふ。( ̄ー ̄)ニヤリッ
私の勝ちですな。
残った蕾はこれからまだまだ出て来るし、どんどん花も咲いてきます。
今年も庭に小さな菜の花畑が展開するのが、今からとってもた・の・し・み♪




テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/14(水) 15:42:17|
  2. 庭の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<春なのね... | ホーム | 石灰硫黄合剤塗布①>>

コメント

子供の頃は、わくわくすることが
身の回りにたくさんありましたよねぇv-291
秘密基地や宝探し、タイムカプセル(やったこと無いけど…)v-354
えみぽんさんは、
そういう大切なことを忘れていないのが、素敵だと思いますv-353

v-33菜の花、僕も好きです。
近所の川に、たくさん咲くんですよ。
でも、知らなかったです…。
恥ずかしながら、「アブラナ」と「菜の花」が、
同じものだったなんてv-363v-362
この歳まで、気が付きませんでしたv-12
  1. 2007/02/18(日) 12:53:51 |
  2. URL |
  3. 名も無きパイロット。 #-
  4. [ 編集]

こんにちは
ご無沙汰でした。
「宝物隠し」・・・素敵な遊びですね。
そんな遊びやったことないなあ。。
やってみたかったなあ。
私も実家のそばの川沿いに一面菜の花が咲いていて
いつもその間の道を通るのが楽しみでした。
家では植えたことありません。
しかし、どこでも咲いている菜の花ですから
無理に畑に植えなくてもよいのでは?
それなら心置きなく楽しめそうですよ。
こぼれ種でいけそうだし。。どうですか?
  1. 2007/02/20(火) 08:14:19 |
  2. URL |
  3. サザエ #GMs.CvUw
  4. [ 編集]

名も無きパイロット。さんへ

私も秘密基地は楽しかったですねー!
そろばん習いに行ったフリして、サボって秘密基地で過ごしたりよくやってました(^^;)
アブラナと菜の花って、用途によって呼び方が違うのかと思ってましたが、
なんかよく見ると葉っぱが全然違う種類もあるみたいで...
違う種類なのかしら???(^^)

そういえば、絵文字が動くようになったんですねぇ!
そんなことも知らず、ほとんど利用してない無精な私w
  1. 2007/02/21(水) 15:38:10 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

サザエさんへ

こちらこそご無沙汰してます~
子供の頃に「やってみたかった」って思うことって良くありますよね。
私は登りやすそうな大木を見ると、
「今自分が子供だったらどこまで登れるかなぁ」って考えちゃいます。
宝物隠しはすぐ出来るし、
サザエさんはお子さんが小さいから一緒にやってみては?

菜の花は私の近所には咲いてないなぁ。
私は窓から外を見てあの明るい黄色が揺れている...
そんな情景が好きなんですわ(^^)
何の手もかけずに勝手に生えてきて育ってくれるし♪
花後の片づけは大変ですが、緑肥として埋め込み、
また来年の花につなげるんです(^^)
  1. 2007/02/21(水) 15:51:00 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emiponeflower.blog61.fc2.com/tb.php/111-811be60a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

えみぽん

Author:えみぽん
↑‘笑み’えみぽんの薔薇(爆)
ガーデニングとピアノ大好き♪
'6年春からバラ育てに嵌り中。
アレンジにも興味津々
花好きな方情報交換しましょ(^0^)/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

blogランキング

音楽著作物利用許諾番号

JASRAC許諾番号 JO70214369

JARAC許諾番号 JO70214369

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

藤澤ノリマサくんを応援しています

藤澤ノリマサ スペシャル映像

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。