*えみponのお花ぶろぐ*

   自宅庭で育てた花*薔薇&庭花アレンジ、生き物などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石灰硫黄合剤塗布①



仮剪定の終わったバラに、1回目の石灰硫黄合剤を塗りました。

バラの休眠中にこれを塗っておくと、うどん粉病、ハダニ、カイガラ虫、アブラムシなどの防除に効果があると言うことで、とても興味を持っていました。
とにかくこの辺りは水田に囲まれてるので虫が多いんですよね。

だけどこの合剤、服に付くと色が落ちないとか、目に入ると失明するとか(?)、臭いがスゴイとか鉄を錆びさせるとか、いろいろ問題点もあるようなのです。
たとえば、
風が強い日はだめ、とか、
週末など、近所の人や子供が在宅してる日はだめ、とか
翌日雨が降りそうな日はダメ、とか、
他にも刷毛とかゴーグルとか使い捨ての雨合羽とか用意しなきゃいけなくて、
なかなか二の足踏んでたんですが、今日は風もなく条件がいいので、
一回目の塗布を施すことに。

ちゃんとペットボトルで計量カップから作って、7倍に薄め、
マスクを二重にしてゴーグルを付け、合羽着てゴム手して、帽子かぶって刷毛で塗っていきました。
二重マスクなので、臭いがわからない。六一〇ハップっぽい臭い?
薔薇のトゲって下向いてるので上から塗った方がスムーズなんだけど、
暖冬で出かかってる芽は上向いてるので、塗りにくいのなんの(>_<)
私の家は一般道路から少し奥まった、分譲住宅地のさらに奥の方にあるので、こんな不審者みたいなカッコしてても誰にも見られまい、とすっかり油断して玄関のつるバラに塗ってたところに、よりにもよって隣の奥さんがダンス教室(習ってるらしい)から帰宅(^^;)
彼女は私よりバラ育て2年先輩だけど、石灰硫黄合剤のことは知らなかったらしいです。
溶剤が余ったので、彼女宅の3年目“ピエール・ドゥ・ロンサール”にも塗ってあげながら、
この薬の効果はこれこれしかじか、で、デメリットもあって、そのためにこんなカッコをしてるんだ、と話したら、いつもファッショナブルな彼女は、
「ああ、だから本に書いてあっても私は目に留まらんかったかもね。
そこまでするのは苦手じゃから~」
「・・・・・(´・ω・`)」

綺麗なバラを育てるのに、こんなカッコが必要なのかどうか....
そこは人それぞれでしょうが、
私はこんなカッコもいとわない部類の人なんですわ(^^;)
いや、そんなこと言われるまで考えもしなかった私の美的センスの方が問題アリ?w

気を取り直して、
残った溶剤をさらに7~8倍希釈にして、じょうろで株元に散布。
こうしておくと、土中で越冬中の黒点病の菌を撲滅できるそうです。
これをやってる最中、自分ちの“ピエール・ドゥ・ロンサール”と“ドリームウィーバー”に塗布し忘れてたことに気づき、
慌てて明らかに薄すぎる株もと散布用の液をぶっかけたら、
当然スチール製のアーチにもバシャバシャ掛かっちゃって。
うぎゃー!この合剤、鉄を錆びさせるんだった!
またまた大慌てでスチールアーチに水をかけて洗い流し、
使った刷毛や容器などを洗おうと水道に持っていったら、
ん?そういえば展着剤....

・・・・・・・・・_| ̄|○ 展着剤混ぜ忘れてたよ....
これじゃ自然に流れ落ちてしまい、効果半減。あ~あ。

まぁいいや、どうせ1週間後に2度目塗布するんだから、その時に忘れずに混ぜれば。

んで、部屋に戻ってもう一度説明書を読んでたら、
土に散布する薬剤は400~500倍と書いてあるんですが...
...私は塗布用に7倍にしたものを、さらに7~8倍に薄めて...って、
これじゃ500倍じゃなくて50倍だっ!!!…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ぎゃぁぁ~~!大変だ!
気が緩んで単純な計算ミスッたーーーーーー!!
急いで大量の水を掛けて薄...まってくれたらいいけど_| ̄|○

どどど・・・・どうしよう?????
大丈夫か?私のバラちゃんたち?

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/02/07(水) 16:02:33|
  2. バラに挑戦
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8
<<食うか咲かすか | ホーム | 手痛いしっぺ返し(T_T)>>

コメント

すごい大変な作業でしたね。
しかも最後に50倍って・・・
その後、バラは元気ですか?
  1. 2007/02/10(土) 16:18:33 |
  2. URL |
  3. サザエ #-
  4. [ 編集]

サザエさんへ

作業よりも格好が大変でした(^^;)

あれから慌てていろいろ調べてみたら、
70倍くらいでやってる人もいたので、
ちょっとホッとしたところです(^^)
そのうえ、翌々日には大雨が降ったので、
地中濃度はだいぶ薄まったのではないかと...
来週今度は慎重に、2回目を塗布します!
  1. 2007/02/10(土) 22:25:27 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

ホントに大変な作業ですね。
家の周辺が水田だったりすると虫が多くて困りますね~
ウチの周辺は、工場地帯でベランダから下を見ると常磐線の線路が4本あって、騒音でウルサイです(笑)もう10年もそこで暮らしているから慣れました。
ウチのばらも2月の始めに剪定してフラワ--メーカの
ダブレットを埋め込みましたあとはばらの生命力にまかせます(笑)
ところでその後のばらは大丈夫ですか?
  1. 2007/02/13(火) 09:05:16 |
  2. URL |
  3. ひろ子 #-
  4. [ 編集]

ひろ子さんへ

へぇ~。ひろ子さんは線路の近くにお住まいなんですね。
私の家は夜は静かですが、
唯一、隣の家の犬が散歩の一時間前から吠え続けるのが難点です(-"-;)
地区内の犬はみんな大人しいのに、隣の犬だけが吠え癖悪いので、
貧乏くじ引いた気分ですわ(´・ω・`)
私も10年したら慣れるかなぁ?w
マダム高木のHTの剪定はよくわかりましたが、
FLは難しくてまだ超浅剪定です(^^;)
ミニバラは仮剪定してたら、根元から芽が出てきたので、明日当たり本剪定しましょう♪
硫黄合剤の影響は、上記の通り薄まったみたいなので大丈夫そうですv(~~)
  1. 2007/02/13(火) 23:14:18 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

>犬が散歩の1時間前から吠え続けるのが難点です。
まだ一軒家だった頃ウチでは、チャウチャウを飼ってました(笑)しつけを誤ると大変ですね・・ウチの犬もそうだったのでなんともいえまへん(苦笑)
>線路の近くにお住まいなんですね
今の家に越してくる前は直ぐ傍に競輪場がありまして
うさんくさいオッちゃんがうろうろしててとても環境悪かったです。
>硫黄合剤の影響は、上記の通り薄まったみたいなので
よかったです。ばらを育てるってつくづく大変!今年は暖冬で植物のサイクルが狂って困っちゃう(笑)
どうにかならないかなあホントに・・・。
  1. 2007/02/14(水) 15:46:04 |
  2. URL |
  3. ひろ子 #-
  4. [ 編集]

ひろ子さんへ

すいません、レス忘れてました(^^;)
チャウチャウですかぁ今は滅多に見かけませんねぇ。
あれも大きいからしつけが大変そうですね。
>競輪場
やっぱり昼間っからうろついてるんでしょうか?
こちらはパチンコ王国です。10時開店を待って、行列作ってるの見ると萎えますねぇ...
>暖冬
困りますね、ほんと。
しかし、同じように買った苗でも、葉が出まくってるのと、お休みしてるのがあるのはどういうわけなんでしょうね?
寝てるバラは、生きてるかどうか心配になったりしません?(笑)
  1. 2007/02/23(金) 00:19:01 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

>あれも大きいからしつけが大変そうですね
大変でしたよ(笑)小さい頃甘やかしていたからいたずら
ばかりして私がしょっちゅう近所の人たちに謝りに行ってました(笑)
>やっぱり昼間っからうろついてるんでしょうか?
うろついてますよ!この間買い物(食料品ですが)
した物をほんのちょっと目を離した隙に食料品の置き引きに遭ってしまいました!えみぽんさんも気をつけてくださいね(笑)
ばらの方もこんなに温度が変わったりして大丈夫なのかなぁ、なんだか心配です。
  1. 2007/03/10(土) 12:31:46 |
  2. URL |
  3. ひろ子 #-
  4. [ 編集]

ひいい~

お、置き引きですか?競輪場...じゃないですよね?
実は私も、阿蘇の温泉でベンチにカメラを忘れたまま
温泉に入ってしまい、あとで思い出して戻ってみたらもう盗られたあとでした....(当然だT_T))
ちょっといいモデルだったので、そのあと長いこと主人にグチグチ言われ続けましたよ(´・ω・`)

気温の変化はやっぱり薔薇の生長に影響するみたいで、
袋がけをして温室状態にしてたERが2株、もう蕾が付いてます…( ゚д゚)!
  1. 2007/03/10(土) 23:43:29 |
  2. URL |
  3. えみぽん #0rSdjdkU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://emiponeflower.blog61.fc2.com/tb.php/108-046bb2c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

硫黄について

硫黄|-! colspan=&quot;2&quot; style=&quot;background-color: #a0ffa0&quot; | 一般特性|-| 元素の一覧 (名前順)|名称, 元素の一覧 (記号順)|記号, 元素の一覧 (番号順)|番号 || 硫黄, S, 16|-| 元素の分類|分類 || 非金属元素|非金属|-|
  1. 2007/02/12(月) 14:19:39 |
  2. 化学物質いろいろ

プロフィール

えみぽん

Author:えみぽん
↑‘笑み’えみぽんの薔薇(爆)
ガーデニングとピアノ大好き♪
'6年春からバラ育てに嵌り中。
アレンジにも興味津々
花好きな方情報交換しましょ(^0^)/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

blogランキング

音楽著作物利用許諾番号

JASRAC許諾番号 JO70214369

JARAC許諾番号 JO70214369

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

藤澤ノリマサくんを応援しています

藤澤ノリマサ スペシャル映像

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。